トップペ-ジ グリーンロード   マップ オープンガーデン グリーンロードの ボランティア情報  グリーンロード   の仲間達  小平の魅力   まち情報  リンク

2007~08年のイベント情報 

◇これまでに開催したイベント◇

  
 秋の深まる 小平グリーンロードウォーク

 
2008年 11月24日(月・祝日)  
  
 西武新宿線花小金井駅から中央公園までの
  約14キロメートルを歩きました。
 
 
(右写真は小平ふるさと村前あたりの様子) 

   
収穫祭
ゴールの小平市中央公園で同時開催しました)

会員による模擬店で出したおしるこには長蛇の列ができ、
終了を待たずして完売しました。

その他小平産の新鮮野菜の直売 
模擬店など
でにぎわいました。

主催:小平市グリーンロード推進協議会、
   西武鉄道、協賛小平市

協賛:JA東京むさし小平地区青壮年部、
   小平市観光農業協会
  
  
当日のウォークコースをあなたも歩いてみませんか!

 花小金井駅→狭山・境緑道→野火止用水→上水小橋・放流口→玉川上水→小平市中央公園(最寄り駅 鷹の台駅) 約14km  約3時間30分

*中央公園から歩き出すのもいいですね。秋のグリーンロードをきままに歩いて秋を見つけませんか。
     
  ↑イチョウの木が黄金色に輝く中央公園 
 (11月26日撮影)
  11月19日~27日まで、武蔵野美術大学の学生さんによる小平アートサイト'08が開催されました。


   
             あか
   第3回 灯りまつり          ↓会場地図、写真の説明の後に会場番号添付

   
2008年 82日(土)
           18:30~21:00
 
 グリーンロード、狭山・境緑道沿いの会場が、あじさい公園から花小金井市民広場まで広がり、灯ろうの道をそぞろ歩く人々で賑わいました。
 
          
 問合せ:産業振興課 Tel:042(346)9581
 あじさい公園 
放射状の小径に並ぶ灯ろう。
お手前の席が設けられました。
 天神じゃぶじゃぶ公園 
灯ろうで道ができました。
 天神じゃぶじゃぶ公園 
 みごとに整列した灯ろう
 天神じゃぶじゃぶ池 ②
水を張り、ろうそくを浮かべたペットボトルの灯り。水面がきらきら輝いいて、なんともいえない美しさ。

     
 旭の森公園 ③
夕暮れ時、三々五々灯ろうを持って人が集まってきます。
 旭の森公園 ③
灯ろうの光が浮き上がってきました。
 小平ふるさと村 ⑤
同時開催
鈴木ばやし定期演奏会
 たけのこ公園 ⑥
灯ろうやペットボトルの灯り
屋台やお店も出ました。


 たけのこ公園 ⑥
竹林の中に飾られた灯り
ひかりが丘公園 ⑦
趣向を凝らした絵が並びます。
 花小金井駅前 ⑩ 
花壇の中に灯ろうを設置。
 花小金井南市民広場 ⑪
灯ろうや灯りの並べ方も、会場毎に特徴があります。
                                 
  灯りまつりは、市民が参加した実行委員会で話し合いが重ねられ、多くの市民、職員が関わって運営されています。 
 今年は参加団体、灯ろうの数がさらに増えました。
   ⇒PDF2008年チラシ
 
 主催:小平グリーンロード推進j協議会、小平グリーンロード灯りまつり実行委員会、小平市


                           *写真は市民の方から提供していただきました。


~小平を緑豊かなまちに!~         
こだいらグリーンフェスティバル     
                                      
2008年5月11日(日)午前10時~
◆場所:小平中央公園グランド(右地図)

◆内容:園芸市、野菜市(草花・野菜の販売)
    腐葉土の配布、スタンプラりー
    巣づくり体験、その他イベント

問合せ先:小平市水と緑と公園課
       ℡ 042-346-9830


*今年も、自生野草を守り育てる会の皆さんが、自宅やどんぐり広場で育てた野草の苗を持ち寄り頒布しました
 

小平グリーンロード 玉川上水自然観察会 

~新緑がきれいな玉川上水を歩きました~

2008年 5月9日(金) 午前9時30分~正午
  「玉川上水自生野草を守り育てる会」の方達の案内で、玉川上水に自生する野草や
津田塾大学構内の草花を。4グループに分かれて観察しました。また来てみたい、参加したいという意見が多く、好評でした。(参加者は53名)

<散策コース>
中央公園~津田塾大学~玉川上水~野草ゾーン(野草観察)~桜橋
(解散)

◇主催 小平市グリーンロード推進協議会 自生野草を守り育てる会
◇問合せ 小平市産業振興課 Tel:042-346-9581
 

  里桜鑑賞と糧うどんを楽しむ
桜の名所小金井公園内の里桜と
ふるさとの味小平の名物「糧うどん」で
春の一日を楽しみました。
 2008年 4月11日(金曜) 午前10時~午後1時
  協力 小金井公園桜守の会

小金井公園桜守の会の方達に、園内の見ごろの里桜を案内していただきました。
小金井公園はソメイヨシノだけではなく、多くの種類の里桜が植えられています。
桜も白やピンクなどいろいろな色があり、ケヤキの新緑とのコントラストが見事でした。
足元にはタンポポも咲き、色彩豊かです。桜は4月いっぱい楽しめます。

桜を観賞した後は、小平のふるさとの味「糧うどん」を賞味しました。

*糧うどん
小平は、田んぼはほとんどなく、主にヒエ・アワ・小麦などの穀類が耕作されていて、正月や、
彼岸、盆、その他人寄せには、畑で収穫した地粉で手打うどんを打つ習慣がありました。
冷たいうどんを温かい汁でいただきます。付け合せの「糧」には、旬の野菜のほうれん草や大根、
薬味には、七味や白すりゴマなどを添えます。

 ウォークイベント 小平グリーンロードの楽しみ方
        2007年 
12月2日(日)10時~2時半
   玉川上水に造詣の深い、鈴木忠司さん、庄司徳治さんのお二人に案内していただき、
   落ち葉を踏みしめ、初冬のグリーンロードを散策しました。
 
 
 (両氏とも、小平市グリーンロード推進協議会会員)
   当日は天気もよく、絶好のウォーク日和。
    紅葉・黄葉もちょうど見頃の時季を迎え、
   秋のグリーンロードを満喫しました。

★途中、グリーンロード沿いの「ふれあい下水道館」や「平櫛田中彫刻美術館」を見学しました。
★昼食は学園西地域センターで、甚五郎さん
『多摩ら・び』掲載店)にうどんを調理していただきました。
* 小平市や多摩らいふ倶楽部のご紹介や小平市に関するクイズ大会もあり、盛りだくさんの内容でした。
      
●散策コース
鷹の台駅~ふれあい下水道館~小平グリーンロード~平櫛田中彫刻美術館~(昼食)~一橋学園駅


  主催: 多摩たまらいふ倶楽部
       事務局 TEL 042-526-7777 
       
(受付時間:土日を除く、9時~16時)
        FAX 042-521-2225 (24時間受付)
 
    小平市グリーンロード推進協議会
    


           高尾山で紅葉を観る集い   
   2007年
   11月20日(火)

       10:00~15:00

行程:京王線高尾山口駅 ― 清滝 ― ケーブルカー ―
山頂駅 ― 薬王院 (休憩) ― 高尾山・大見晴台 ― もみじ台(昼食)― 4号路を山頂まで歩き、ケーブルカーで清滝へ(解散)


 当日は天候にも恵まれ快晴で、25名の参加がありました。   もみじ狩りの良い時期で、山上は学校の遠足、老若男女の団体・個人で賑やかでした。
 見晴台やもみじ台からきれいな富士山を見ることが出来ました。紅葉も紅や黄、緑のコントラストが良く、皆さん、来て良かったととても満足しておられました。怪我人もなく、楽しい一日でした。
   
  小平市グリーンロード推進協議会 自生野草を守り育てる会  井 次吉

*このイベントは、小平グリーンロード推進協議会の自生野草を守り育てる会(部会)が企画・実施しました。

   あじさいの植栽をしました 
   (狭山・境緑道)
2007年

 11月22日(火)
 市民の方が自宅の庭などのアジサイの苗を持ち寄ってボランティア・学生の皆さんといっしょに狭山・境緑道たけのこ公園付近に植えました。来年の開花が楽しみです。
*狭山・境緑道を花で彩る計画・取り組みの一環として行いました。 

主催:小平市グリーンロード推進協議会事務局(産業振興課内) 

                       あか
 小平グリーンロード灯りまつり
開催しました
  
2007年 8月4日(土)午後6時半~9時

    会場:小平グリーンロード、狭山・境緑道
       小平駅~小金井街道間の公園にて

 古くから市内に伝わる「祭りとうろう」を小平グリーンロードで再現する灯りまつり。第2回目の今夏は灯ろうの数も増え、会場も広がって、市民の作ったたくさんの灯ろうがグリーンロードを彩りました。多くの人出で各会場とも賑わいました。
灯ろうを出展したり、鑑賞したり、夏の一夜を思い思いに楽しんで、小平の新しい夏の風物詩です。
                 問い合わせ:産業振興課℡042(346)9581
市民が持ち寄った灯ろうを並べます。  旭の森公園会場  グリーンロード沿い  灯ろうの道 たけのこ公園
灯ろうの灯りはやさしい光  アジサイ公園  グリーンロード沿い 天神ジャブジャブ池の灯り たけのこ公園

新小金井街道陸橋
傘のオーナメント
 伝統の地口灯ろう 小学生の皆さんが描いた灯ろう  現代風灯ろう  灯り山車 大万灯
 ○祭り灯ろう(地口行灯)

 地口とは言葉遊びで、駄洒落のことです。歴史上の人の名やことわざ、童謡などを似た音の言葉にもじったものです。
 地口行灯は、地口に合わせたこっけいな画のある行灯のことで、宵宮や祭礼のとき氏子の家の門口や神社の参道に飾られます。

たけのこ公園の竹林の中にも沢山の灯ろうが飾られました。琴の音色の流れる中、風流な世界が広がりました。
   

2013~14年のイベント情報
2011~12年のイベント情報
2009~10年のイベント情報
2005~06年のイベント情報