2010年花だより


●あじさい公園皇帝ダリア
      2010年11月24日


     狭山・境緑道・新小金井街道東オープンガーデン    
   
   
     花街道部の活動日報告
新しいボランティアが増えました(^^ゞ
秋の花達を前に散歩する方達との交流も楽しいひと時

 10/11/4撮影(H・I)  


 狭山・境緑道・新小金井街道東オープンガーデン   
 
 
上左・花街道部のメンバー 右・作業中、通行中の方と交流
下左・この夏の猛暑に耐えた花達
アマクリナム               シュウメイギク(秋明菊)               ススキ(薄)
 猛暑に耐えた花達と一緒に秋の花も満開です
 10/10/7撮影(H・I)  


   狭山・境緑道   
 
 
 新小金井街道東花壇の花

シロヒガンバナ(白彼岸花) ホトトギス(不如帰)   ケイトウ(鶏頭)
 ムササキシキブのミ(紫式部)  サンゴジュのミ(珊瑚樹) ザクロ(柘榴) 
風もすっかり秋に
自転車道も秋の花が満開です

   10/10/7撮影    


     玉川上水  
 ヒガンバナ(彼岸花)    ナンテンハギ(南天萩)     アキノタムラソウ(秋田村草 
  カラスノゴマ(鴉胡麻)   ヌスビトハギ(盗人萩)    チョウ(蝶)  
 猛暑で遅れていた彼岸花が咲き誇り
いつもより明るく華やかな玉川上水です(*^_^*)

野草ゾーンにも可愛い秋の花が見られます

   10/9/25撮影   


 玉川上水   
  ワレモコウ(吾亦紅) 
  秋の愛される花の一つ
今年はいつもより大きな株を見ました
吾木香・吾亦紅・
万葉集の「我も恋う」も良い(^^ゞ

   10/9/10撮影  

      玉川上水   
 ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)    ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)    ヘクソカズラ(屁糞蔓) 
  センニンソウ(仙人草)   ツルボ    ハギ(萩)  
 10/9/10撮影    


  狭山・境緑道・新小金井街道東オープンガーデン
花街道部のメンバー  パンパスグラス
残暑が厳しい夏の空に
映えるパンパスグラス

 10/9/2撮影(H・I)

 玉川上水     
     
 キツネノカミソリ(狐の剃刀) 
ノカンゾウが終わった頃
開花を楽しみにしている花
年々、咲く場所が水際に下りて行ってしまい
群生も遠目でしか見られません、
鯉は楽しんでいるようです。

   10/8/10撮影  

     
  ムサシアブミのミ(武蔵鐙の実)  ノブドウのミ(野葡萄の実)    クリのイガミ(栗のいが)
珍しい実が!
ウラシマソウ発見以来です
来年は花の時期に行ってみます

   10/8/10撮影 
 花の様な、実のような
ツンと伸びた蔓と白い粒粒が
涼しげです

   10/8/10撮影 
 前日の大雨ででしょうか?
いが栗が幾つも落ちていました
確実に秋は来ていますね


   10/8/10撮影 

 玉川上水  
  ツリガネニンジン(釣り鐘人参)  ユウガギク(柚香菊)   ヘクソカズラ(屁糞葛) 
可憐で俯いた花
見つけるとうれしい花の一つ
山に登らなくても毎年楽しみ(^^ゞ

   10/8/10撮影 
秋といえば菊
シラヤマギクとかノギクとか色々・・・
清楚な花と葉で決めました

   10/8/10撮影 
いつも何故こんな名?
最近は当たり前になって
可愛い花のみ目立ちます

   10/8/10撮影 



     玉川上水   
 イヌゴマ(犬胡麻)   タマアジサイ(玉紫陽花)   ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡) 
 オミナエシ(女郎花)  アキカラマツ(秋唐松)  クサギ(臭木) 
真夏の太陽の下
咲き始めた初秋を感じさせる花達

   10/7/26撮影 

 元気村三角花壇
グロリオサ 
  花壇では珍しいグロリオサ
葉の先が巻きひげになって他の植物に絡みつき伸びますが
ここではフェンスに絡んでいました(^^ゞ
Glory Lily(栄光のユリ)・Flame Lily(炎のユリ)と呼ばれるそう
確かにこの色とこの姿なら・・・・

 
 10/7/24 撮影(H・I)   


 狭山・境緑道・新小金井街道東オープンガーデン
 花街道部のメンバー  アーティチョーク(朝鮮薊)
 ソサイアティガーリック フジウツギ(藤空木) 
  夏真っ盛りの自転車道
新小金井街道東オープンガーデンに咲く花達
暑さに強いのですが花姿は可憐です(^^ゞ

新しいメンバーが加わった花街道部ボランティアも
暑さに負けず花壇の手入れを!

 
 10/7/15撮影(H・I)   

玉川上水    
ノカンゾウ・アキノタムラソウ・オカトラノオ(野萓草・秋の田村草・岡虎尾)  
夏の花が咲き誇っている
今の野草保護ゾーン
観察の際は蚊に注意(^^ゞ

   10/7/10撮影

 玉川上水   
 ヤマユリ(山百合)  ノカンゾウ(野萓草) ウバユリ(姥百合) 
 上水を見下ろすように
咲く山百合の花
緑の中に白鳥を見るような
美しい姿

10/7/10撮影
野草保護ゾーンは
ノカンゾウが花盛り
夏が来たと思わせる
鮮やかなオレンジ色

 10/7/10撮影 
3年ぶりで蕾を見つけた!
今撮らないと
草に埋もれて
見落としそう

 10/7/10撮影 

      玉川上水   
 オニドコロ(鬼野老)  シオデ(牛尾菜) メヤブマオ(雌藪苧麻) 
 緑に目立たない
白い花シリーズ

10/7/10撮影

      玉川上水    
 ノアザミ(野薊) チダケサシ(乳茸刺)  カワラナデシコ(河原撫子) 
 緑に映える
紫や薄紫の花シリーズ

10/7/10撮影
 上水


      玉川上水    
 ミズヒキソウ(水引草) ハエドクソウ(蝿毒草)  マヤラン(摩耶蘭) 
 赤と白がくっきり
ミズヒキソウは
これからが本番の花です

10/7/10撮影
水引草に似ています
白い小さな花

 10/7/10撮影
見落としそうなので
まだ蕾ですが・・・
湿気に弱いのか傷んでいました

10/7/10撮影
 


   狭山・境緑道・新小金井街道東オープンガーデン
 
 ヒペリカム(小坊主弟切) ベルガモット(松明花)  アーティチョーク(朝鮮薊) 
  キンシバイに似ている
花後の赤い実から
こんな和名が(^^ゞ

 10/6/17撮影(H・I)   
  ハーブティーでも人気
葉っぱから
オレンジの香りがします

 10/6/17撮影(H・I)  
   開花すると見事な大きさ!
蕾は高級食材になりますが
江戸時代から観賞用として
育てられているそう

 10/6/17撮影(H・I)  


      元気村・三角花壇    
 花街道部仲間  ツキミソウツボミ(月見草蕾)  ジツキミソウ(月見草)
   いつも花壇が
季節の花でいっぱいなのは
花街道部のメンバーの
活動のお陰です(^^ゞ

 10/6/12撮影(H・I)  
  蕾の稜線が濃い色にになると
その晩開きます
(右が開花した写真)
翌朝はピンクになります

 10/6/2撮影 (H・I)  
  本物のツキミソウの花
夕方開き、夜半過ぎにピンクに
変色し萎んでしまいます
(左の蕾の奥の写真)

 10/6/2撮影(H・I)   


     狭山・境緑道    
 アジサイ(紫陽花) 
梅雨に入りました
雨に似合う花、紫陽花が
自転車道を彩っています

 10/6/16撮影  

 狭山・境緑道  
 ゼニアオイ(銭葵) ヤグルマギク(矢車菊)  ハルシャギク(波斯菊) 
  夏の道端の花
そんな地味なイメージ
群生して咲くときれいですが

 10/6/16撮影  
透明感のあるブルー
元は雑草だったとは
思えない品があります

 10/6/16撮影   
 色鮮やかで目に付きます
モダンなイメージですが
明治時代には咲いていたそう

 10/6/16撮影  


 玉川上水        
  いつの間にかエゴの花も散ってしまい(-_-;)
オカトラノオを始め初夏の花が
色々咲き始めています
ハギは秋の花と思っていましたが
一本だけ満開でした

右下は珍しい八重ドクダミです

 10/6/6撮影 


   狭山・境緑道
新小金井街道東花壇がオープンガーデンに登録されました
活動日、看板を中央に花街道部のメンバー

今花壇では、アジサイ・スイセンノウ・タチアオイなどが咲いています
アーティチョークの葉が広がり、蕾も膨らみ始めています

 10/6/3撮影(H・I)    

 元気村苗場花壇   
 花街道部のメンバーが育てている
元気村の苗場花壇
色とりどりに春の花が盛りです


 10/5/15撮影(H・I)   
上・バイカウツギ
下左・ミニアヤメ
下右・シレネ

   10/5/15撮影(H・I) 


玉川上水 
 ツリバナ(吊花)
  よ~くみないと見落とします
見つけたときは感動♪
直径8ミリ位の小さな小さな花、
透明感のあるピンク色は宝石の様です
秋のペンダントの様な赤い実も魅力的

久右衛門橋近くで

 10/5/12撮影

    玉川上水 
コゴメウツギ(小米空木)
 マルバウツギ(丸葉空木)
 ノイバラ(野茨)
  華奢な可愛い花
雨に打たれて
更にはかなげな印象が

商大橋近くで

 10/5/12撮影
   ♪う~のはな~の♪
玉川上水には色々な空木が
いっぱいあります
すぐ近くにガクウツギも
お花は今が見頃!


広範囲で

 10/5/12撮影 
  かすかに甘い香りがします
大輪のバラより
ここの自然に似合う花

広範囲で

 10/5/12撮影


          玉川上水   
 キンラン(金蘭)  上・ギンラン(銀蘭)
   下・ホウチャクソウ(宝鐸草)
 見事な大きさです
思わず見惚れる花姿!
通りかかった人が
最近盗掘されて減ったと
教えてくれました(-_-;)

 10/5/12撮影
   上・キンランより小さく
はかなげな印象

下・群生していました
宝鐸とは、お寺の堂の四隅の軒に下げた鈴
緑がかった清楚な花です

 10/5/12撮影


     玉川上水   
ニシキギ(錦木) ミズキ(水木) フジ(藤)
 紅い実がいつも楽しみ
今年も可愛い花を
つけています

久右衛門橋西側で

 10/5/6撮影
玉川上水に多い水木
青空に新芽を見上げて
楽しんだのは
ついこの間ですが

商大橋近くで

 10/5/6撮影 
余り見かけません
初めて玉川上水でみつけました
花は少ないですが
流石の見ごたえ!

いちい橋東側で

 10/5/6撮影 

   玉川上水   
 イヌザクラ(犬桜)
桜の幹をした大木!
今が満開の花は米粒の様な小さい花がいっぱい
桜ではないからイヌザクラとの名が!?

いちい橋近くと中央体育館の入り口に

 10/5/6撮影


 狭山・境緑道 
  シロフジ(白藤)  ストロベリーキャンドル・他
  満開の白藤がグリーンロードまで香って来ます♪
新小金井街道東の花壇も花盛りになりました
ストロベリーキャンドル・ポリジー・プリムラシネンシス
クリーピングタイム・ヤマオダマキ・ヒメウツギ・スズラン
シャガ・桜草などなど


 10/5/2撮影(H・I)   

 ジャーマンアイリス
  楽しみは次々とやって来ます♪
ジャーマンアイリスも色とりどりに咲き始めました
これからが見頃です


 10/5/2撮影(H・I)    


   狭山・境緑道  
   ツツジ(躑躅)   
色鮮やかなツツジ
低木なので歩く目線に自然に入ってきます
桜が散った緑道ですが、
楽しみは次々とやって来ます♪


 10/4/21撮影   

 狭山・境緑道   
 
セリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)  カラスのエンドウ(烏野豌豆   オオバベニガシワ(大葉紅槲) 
  ツツジの花の下に
ひそやかに咲いていました
繊細な花の姿は印象に残ります

小平駅西で

 10/4/21撮影  
雑草?
爽やかな花色は愛らしく
良く見ると花の形はランの様

 10/4/21撮影   
新緑の中に
花かと思える鮮やかな色の葉
夏には緑の葉に変るそう

 10/4/21撮影   


狭山・境緑道   
キブシ(木五倍子) 
大きなキブシの木
右上・キブシの雄の花  右下・キブシのメスの花

 10/4/11撮影 (H・I)  

 玉川上水
 ウラシマソウ(浦島草)   フデリンドウ(筆竜胆)  
   いつもの場所はもちろん
離れた場所で一輪だけ
咲いていました
枯葉の中で高貴な印象が

鎌倉橋近くで

 10/4/11撮影  
 今年も元気に姿を
さくら橋近くに多く見かけましたが
東小川橋のちかくまで
広い範囲で見られます

いこい橋西側で

 10/4/11撮影  

 玉川上水  
 シロヤマブキ(白山吹)  ハナスオウ(花蘇芳)    
 清楚の表現が似合う花
4枚の花びらも珍しい
同じ枝に黒い実も
いっぱいついていて面白い

小川橋近くで
10/4/11撮影
 
赤紫の鮮やかさがめをひきました
蝶の形をした小さな花がいっぱい
この後出てくる葉は
ハート型でこれも人気!

うさぎ橋近くで

 10/4/11撮影 

     玉川上水
  ドウダンツツジ(満天星躑躅)   ナツグミのハナ(夏茱萸の花) ニワトコ(接骨木) 
  白い花が咲きほころぶさまを
満天の星に 見立てたとか
目立たないけれど
可愛い花です

久右衛門橋近くで

 10/4/11撮影 
  甘酸っぱい実は
こどもの頃の思い出
現在では誰も食べない?

久右衛門橋近くで

 10/4/11撮影 
若葉の先に
白い細かい花がいっぱい
爽やかな印象の木でした
秋の赤い実も楽しみ

くぬぎ橋近くで

 10/4/11撮影  


 玉川上水
  シデ(四手)   クヌギのハナ(櫟の花)   コナラのワカバ(小楢の若葉)
  若葉の中に細長い花が
ちょうど吹いた風にゆれ
爽やかさを振り舞いていた
クマ・イヌ・アカ?判別が難しい

久右衛門橋近くで

 10/4/11撮影 
  玉川上水に多いクヌギ
特別長く垂れ下がった花
この木の根元も黄色く
落下した花で染まっていました

小松橋近くで

 10/4/11撮影 
やはり多い小楢の木
2センチほどの小ささながら
しっかり大人の葉と同じ形が
微笑ましい

鎌倉橋近くで

 10/4/11撮影  


 玉川上水 
   ヘビイチゴ(蛇苺) ウマノアシガタ(馬の脚形)    ツルオドリコソウ(蔓踊子草)   
小さく可愛い花
似合わない名前は
実が美味しくないからとか
ウマノアシガタに似ている

商大橋南で

 10/4/10撮影  
  小さい花ながら
雨に濡れた光沢のある花びらが
凛とした感じです

茜屋橋の近くで

 10/4/10撮影  
斑いりの葉が群生
よく見ると黄色い可愛い花が
オドリコソウの花笠とは違い
かなり笠が大きい

くぬぎ橋近くで
10/4/11撮影
 


 玉川上水   
  イチリンソウ(一輪草) ニリンソウ(二輪草)
  今年も一斉に咲き出しました
ニリンソウより更に柔らな印象
開きかけのピンク色が
可憐さを強調しています

茜屋橋西側で

 10/4/9撮影  
野草保護ゾーンに
多く見られるニリンソウ
玉川上水の東側でも
たくさん咲いています

茜屋橋の近くで

 10/4/7撮影  


玉川上水 
  カジイチゴ(構苺)  ヤマブキ(山吹) 
  白い花びらは
柔らかな布で作った様な繊細さ
6月頃の赤い実も楽しみ

茜屋橋の近くで

 10/4/7撮影 
  舞い落ちた桜の花びらと
対照的な鮮やかな色
新芽の中で一際目をひきます

茜屋橋東側で

 10/4/7撮影  


 玉川上水  
  シロいハナのスミレ
(白い花の菫)
 ツルニチソウ(蔓日草)    シャガ(著莪)
  スミレの種類は多く
紫を良く見かけますが
この一面だけ白いスミレが
たくさん咲いていました

茜屋橋の近くで

 10/4/7撮影  
   どこから飛んできた?
小さな株が育ち始めていました
スミレよりすみれ色(^^ゞ
優しい感じの花です

10/4/7撮影
  
  家やお寺の裏などに
多く見かける花
種がなく改良種ができないそう
この花形は何千年も前から
そう思うとより魅かれます

 10/4/7撮影  


   狭山・境緑道  
 花小金井駅から小平駅の間は
桜のトンネルが楽しめます


 10/4/1撮影(H・I)  


 狭山・境緑道  
 
  六角花壇の手入れをする
花街道部のメンバー
この日はキンギョソウ(ブロンズと斑入り)
プリムラ・ジュリアン
パンジー・ユリオプスデージー
などを植えつけました

 10/3/25撮影(H・I)  


狭山・境緑道    
新小金井街道東の花壇に咲く花達
クリスマスローズ・実生苗のビオラ
プリムラ シネンシス・スイセン
フキタンポポとフキタンポポの綿帽子


 10/3/31撮影(H・I) 


     狭山・境緑道
 シモクレン(紫木蓮)  レンギョウ(連翹)  ヒュウガミズキ(日向水木) 
 10/3/25撮影   10/3/25撮影  10/3/25撮影 

     玉川上水  
  カタクリ(片栗)   キクザキイチゲ(菊咲一華)   バイモユリ(貝母百合)
  ムラサキケマン(紫華鬘)  ハナニラ(花韮)    ナズナ(ナズ菜)
次々と花が咲き始めている玉川上水
毎年おなじみの花に会える楽しみの中で
カタクリやバイモユリは初めて見つけた花
山野でもカタクリとイチゲは寄り添って咲くそう

茜屋橋の近くで

 10/3/23撮影 


     玉川上水  
 
  アマナ(甘菜)  タチツボスミレ(立坪菫)   タンポポ(蒲公英)
 10/3/16撮影 10/3/16撮影  10/3/16撮影 

     
 キブシ(木五倍子) ガマズミの葉(莢迷)  マユミの葉
 10/3/16撮影 10/3/16撮影  10/3/16撮影 


   玉川上水   
 シュンラン(春蘭)  ショカッサイ(諸葛采)
中央公園の南側は
日当たりが良くシュンランが元気!
花はまだ僅か、じっと目を凝らして
枯葉の中に埋もれそうな姿をみつけました

10/3/11撮影
  
  いつもの場所には
今年も咲き始めていました
鮮やかな紫の絨毯が
あちこちで見られるのももうすぐです

(小松橋北側で)
10/3/11撮影
 


 玉川上水   
スノウフレーク和名・大待雪草 イモカタバミ(芋片喰) ハナニラ(花韮)
中央公園の南側
スノードロップ!と思いましたが
花びらの先の緑が
この花の特徴です

10/3/11撮影
  
可憐な姿に似合わず
逞しい花の一つ
カタバミソウの中でも
中央の濃い色が特徴

10/3/11撮影
  
星型のこれも可愛い花
葉から韮の匂いがするので
この名前がついたそう
もうすぐ咲くアマナに似ている

10/3/11撮影
  



 玉川上水   
春咲く野草の芽
野草保護ゾーンで見つけた野草の芽
左はアマナ
右はノカンゾウ、このくらいがお浸しにちょうど良いですが
もちろん採りません(^^ゞ)
チャイブに似た中央は?
どんな花が咲くか楽しみです

10/3/11撮影
  


 狭山・境緑道   
 オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢) ホトケノザ(仏の座)  ヒメオドリコソウ(姫踊子草)
 雨水をすぎ、
暖かい日が続きます
足元には今年も
可憐な野草が
健気な姿で咲いています

10/2/24撮影
 
 健気な野草三兄弟(?)
ホトケノザです
じっくり見ないと見おとしそうですが

10/2/24撮影
 
こちらも咲き始め
この可愛い花
ホトケノザと似ていて
花笠をかぶった踊子そのものの姿を

10/2/24撮影
  



 狭山・境緑道   
近づいて来た花いっぱいの季節を待つ
新小金井街道東の花壇の今です
寒さに強いクリスマスローズなどが咲いています。

10/2/24撮影
  


 玉川上水  
 ツバキ(椿) ボケのツボミ(木瓜)  アシビ(馬酔木) 
  花の少ない季節に
ウォーキングする人達の
目をしばし休ませてくれます

10/2/18撮影
 
開きそうな木瓜のつぼみ
植栽された木だと思いますが
枯れ葉の中に溶け込んでいます

桜橋近くで
10/2/18撮影
  
日当たりが良い場所で
重そうに咲いていました
小川橋近くで

10/2/18撮影
  


   玉川上水  
 
ハクバイとコウバイ(白梅と紅梅)
   春とは名ばかり、花が待ち遠しいこの時期
平櫛田中館の庭に咲いている紅白の梅の花を
玉川上水側から眺めました

10/2/14撮影
 


 玉川上水   
 ヒュウガミズキ(日向水木)
ノイバラ(野茨)
 ガマズミ(莢迷)
 モミジバイチゴ(紅葉葉苺)
 ユキナヤギ(雪柳)  アオキ(青木の蕾)
  花芽の続きです
雪が降ったり、雨が続いたりの寒い日が続き
膨らみかけの蕾も足踏み状態(?)
そんな中、3月頃に花が咲くモミジバイチゴやユキヤナギは
既に可愛い若葉が育っています

10/2/14撮影
 


 玉川上水
  冬枯れの玉川上水
つい先日葉を落としたばかりですが・・・・
木々の花芽が膨らんでいて驚きます
春告げ花のような可愛いウグイスカグラも咲いていました
右上・サクラ 左下・ミズキ  右下・コブシ

10/1/19撮影 


2016年の花だより
写真はこちらから

2015年の花だより
写真はこちらから
2014年の花だより
写真はこちらから
2013年の花だより
写真はこちらから

2012年の花だより
写真はこちらから
  2011年の花だより
写真はこちらから
2010年の花だより
写真はこちらから

2009年の花だより
写真はこちらから
 
2008年の花だより
写真はこちらから
2007年の花だより
写真はこちらから



トップへ