狭山・境緑道    齎藤素巖・彫刻の小径はこちらから⇒

    狭山湖から境浄水場を結ぶ導水管上の道です。自転車道路(サイクリングロード)とも呼ばれています。
    小平駅〜花小金井駅周辺の小平市観光エリアマップが完成しました。(小平市グリーンロード推進協議会発行)
     こちらからご覧になれます。   ⇒マップ表紙PDF    ⇒マップPDF
  (平成25年10月現在)
    ○配布場所:市内各公共施設(公民館、図書館、地域センター等)(2009年3月から配布)
    花小金井は日本で始めてブルーベリー経済栽培が始まった「ブルーベリー栽培発祥の地」としての特徴ある地域です。
    マップを片手に、小平・花小金井エリアを散策しませんか。     

〜観光エリアマップの掲載内容・特色〜
◎市民の意見が強く反映されています。
◎推進協議会で行っている事業・ボランティア活動を紹介しています。
◎北コース・南コースの2ルートを設定し、各コースごとに観光情報を紹介しました。
◎市内の「農産物直売所」を地図上に表記しています。。


あじさい公園

小平駅下車 東に0.4Km
徒歩 5分

公園の西側の小川用水が開渠になって、水辺ができました
。(2007年2月)

*小平市内には用水路がめぐっています。
約350年前(1654年)玉川上水ができ、そこから市内に用水が引かれて人が定住できるようになりました。かつて人々の生活に欠かせない水道であった用水は、その役目を終えた今でもは川のない小平の大地を潤し人々の目を楽しませてくれる貴重な役割を果たしています。
春は狭山境緑道の桜がきれいです。
斎藤素巌の彫像も4体配置しされていて、
彫刻公園でもあります。


約 1,200株のあじさいが雨の季節をいろどります。

小平グリーンロードあじさい公園ボランティアのみなさんが整備しています。

あじさいは6月中旬から7月初めころが見頃です。



小平グリーンロード親水公園

旭の森公園横の雑木林の中を大沼用水が蛇行して流れています。スロープとつたって水辺に下りていけます。
しだれ桜が植樹されました。

(狭山境緑道と新小金井街道の交差点近く、
天神町2丁目)
小平ふるさと村  

小平駅下車 1.3Km 徒歩20分  
花小金井駅下車 徒歩20分   
 
かつて小平にあった古民家を後世に
伝えていくために再現しました。
江戸初期から明治以降の各時代の
建物があります。
小平の昔を物語る建物を見ませんか! 

 入園無料、
 休園日 月曜日、第三火曜日、祝日の翌日
 開園時間 10:00〜16:00

 TEL 042-345-8155

 入口に、赤い丸ポストがあります。
 <耳より情報>⇒丸ポストのページ
小平市内には現役の丸ポストが31あります。東京都では一番多いそうです。


たけのこ公園   

小平駅下車 1.7Km 徒歩 25分 
花小金井駅下車 1Km 徒歩15分

狭山・境緑道沿いにあり、遊具のある広場と竹林
と、バーベキューのできる原っぱ公園です。

竹林はボランティアによって間伐がされました。
切った間伐材でを作り、散策路の整備がされました。
春の緑道
花小金井〜小平駅間
は桜の名勝です。
秋の緑道
狭山・境緑道の馬の背に
小金井公園入口の看板を
設置しました。  
2005/03